スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人が信じられないときに・・・。

2011.12.08 08:27|心のスープ




4柴犬



人が信じられなくなる瞬間、時期は誰しもあると思います。

そうしたときに、自分自身を振り返ってみてもらいたいんです。

そうしたときに自分のことでさえ嫌いになっていないかを・・・。


人のいいところがよく目につくときには自分自身も順調なときが多いですね。

ところが・・・。

自分自身が不調なときには自分が自分を一番、責めていることが多いですよね。

「こんな自分だから・・・。」と。


だからそういうときには輝いていたときの君を思い出してみたもらいたいんです!

毎日、毎日、鏡に向かってニッコリとしてみてください。


楽しかったときのことが思い出すこともあると思うんです。


「笑顔は努力に比例する」という言葉をなにかの本で読んだことがありますが、

人生につまづいて誰も信じられなくなっているときにこそ、

まずは、笑顔でいよう!と努力することが大切ですね。


僕もブサイクですが笑顔の練習は毎日、していますよ(笑)


スポンサーサイト

まず話を聴くことに徹する。

2011.12.07 22:24|心のスープ




柴犬




常識から考えて、自分の子供の態度に、頭にくることはやむをえないことです。

ただ、カルカッタの聖人、マザーテレサは正直にこう言っています。


「嫌悪感を抱くことはごく普通のことです。
 
 しかし、聖人になろうとする秘訣は、

 その嫌悪感に打ち勝つ精神を持つことなのです」と。


聖人になる・・・というのは少し難しいことではあると思います。

しかし、自分の子供にとっての聖人・・・にはなれる!と思うのです。

なぜなら、親であるあなた方以上にその子供のことをよく知っている人は、

冷静になってみるといないからなのです。


ですから、自分の思い描いた子供に育っていない・・・と思うときに、

問いただすわけでもなく、詰め寄るわけでもなく、

子供の話に耳を傾けてほしいのです・・・。


なにか原因があるのです。必ず・・・。

それを探るためにまず聴くことに徹することが大切です。


そして、道に外れたことをしたとしても、

人間には良心というものがあります。

それを絶対に疑わず信じてほしいのです。


彼ら、彼女らは、そうした大きな気持ちをもつあなた方のところへ、

必ず帰ってきます。


そのときにおもいっきり抱きしめてあげてください。

気持ちごと、抱きしめてあげてください。


人間、誰しも道に外れることはありますが、

そうした自分を許す、許していいんだな?と彼ら、彼女らに思わせることができるのは、

他ならぬあなた方だけなのですから・・・。


不登校児を持つ方へ・・・。

2011.12.07 22:08|心のスープ



柴犬2




不登校児を持つ方は毎日がいたたまれないでしょう・・・。

自分が不登校をしたこともあり、両親を含めた家族の動揺は、

すごいものがありましたから・・・。


ただ、信じてあげてほしいのです。


彼ら、彼女らは、失礼ながら、親であるあなたがたよりも、

何倍かのつらさや孤独に耐えようと必死で生きていることを。

そうした冷たい雨に打たれながらもあなた方の期待にこたえようと、

自分なりにいろいろな態度を示しているということを。


狂ったかにみえるような反抗をするときには、

彼ら、彼女らはそのつらさ、孤独から耐えきれない気持ちから、

どうすることもできずにあなた方に救いを求めている表現なのです。


そうしたときに、振り返ってみていただきたいのですが、

あなたは、どういう言葉で、行動で、彼らや彼女らに接しましたか?


その荒れ狂っている彼ら、彼女らの心が安んじるような言葉を、行動を、

どうしたらとれるのだろう?と考える親としてのあなた方であってあげて

ほしいのです・・・。

一人、一人の名前が・・・。

2011.12.07 21:19|心のスープ


一人、一人の名前が「ヤフー検索」の僕のブログの紹介で見えた時、

僕は泣いたんだよ・・・。

君がなにかしら少しなりとも僕の文章で感動して元気になってくれたのかな?

そんなことを考えていました。


僕はいつわることなく自分の昔の経歴や今の状態、未来の夢を書き込み、

僕にできたことは必ず君にもできる!と時には泣きながら書き込みしました。

一人、一人の名前を見て、メッセージをくれたときのことを思い出して、

今も感動で泣きながら書き込みしています。


君のブログはもしかしたら今は検索してもでてこないかもしれない・・・。


でもね、君がエバァンゲリオンなどのイラストを描いたり家でいろいろなことを、

孤独に耐えながらしていることは、決して意味のないことではないよ。


「孤独に耐えて何かを掴んでほしい!」と思います。


それが君を生涯、活かす力になると信じています!








09 | 2017/10 | 11
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ひろぶり

Author:ひろぶり
病気から信仰を得て生まれ変わったようでした。

そこからこのブログの名前を「REBIRTH]にしました。

生活のなかから「光」を写真、文章で切り抜きます。

そうしたフォトエッセイです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも一覧


西宮アリリのブログ

you are my sunshine

女神の時代 ~シャーマニズム・アート・意識の進化~ 

空中散歩

晩酌がてら クダを巻く

オウチャッくま!

ショッピングカートレース

気ままな雑記帳

ニク速

お小遣い日記(初心者アフィリエイター:目指せ月収10万UP)

T ROCK

うんたんの部室

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。